中高年男性でよく見られる尿のトラブル…改善したければノコギリヤシPUREがおすすめ!

▼ノコギリヤシサプリ・ノコギリヤシPUREをチェック!▼

 

中高年男性の間で、尿のことで悩みを抱えている人は結構多いです。何度もトイレに行かないと気が済まない、排尿しても残尿感がある、くしゃみなどをしたときにちょろっと漏らしてしまうといったことです。頻尿だと夜中に何度もトイレに起きないといけないので深い睡眠がとれませんし、遠出をしたときにトイレは大丈夫か心配しないといけません。

 

もしこのような尿のトラブルでお悩みの方がいれば、ノコギリヤシPUREがおすすめです。ノコギリヤシPUREはいわき泌尿器科クリニックのドクターで日本泌尿器科学会の専門医と連携して販売しているサプリメントです。泌尿器の専門家の監修のもとで製造されているサプリなので、安心して摂取できるでしょう。

 

ノコギリヤシPUREは定期購入コースの注文を受け付け ています。定期購入コースで注文した場合、初回購入時限定で通常5200円する商品が半額とか、タイミングによってはワンコインで買い求めることも可能です。実に利用者の80%が継続購入を希望している人気のノコギリヤシサプリメントなのです。

 

ノコギリヤシPUREの公式サイトはコチラ

 

海外では医薬品認可を受けているノコギリヤシ

 

日本ではあまりノコギリヤシという存在そのものがあまり世間一般には知られていないかもしれません。ノコギリヤシは欧米の方では昔から男性の健康維持に役立つハーブとして知られていました。

 

最近ではノコギリヤシの効果も医学的に立証されていて、βシトステロールやオクタコサノールといったノコギリヤシに含有されている成分が前立腺肥大症の改善に効果があるとされています。

 

男性の尿トラブルにはこの前立腺肥大症が関係していることが多いです。尿道を取り囲むようにしてある前立腺が肥大すると尿道を圧迫します。そのため、尿の切れが悪くなって頻尿や残尿感の原因となるわけです。前立腺肥大症の治療薬には、βシトステロールやオクタコサノールなどの成分が含まれているものもあります。

 

そしてフランス医療用医薬品衛生安全管理機構ではノコギリヤシ薬品を承認しているほどです。フランスの他にも、イタリアやイギリスなどのヨーロッパ各国では前立腺肥大症治療薬として、ノコギリヤシの配合された薬品を認可しています。

 

徹底した品質管理

ノコギリヤシPUREの製造責任者は、過去に調剤薬局で勤務経験を持っている薬剤師です。調剤薬局勤務の間、中高年男性から排尿トラブルに関する相談を受けたことがあったそうです。その経験から、排尿トラブルを改善するサプリの開発に携わってきました。

 

尿トラブルに効果の期待できるノコギリヤシに関する数多くの臨床試験データの分析を進めていきました。また量や形状などの試行錯誤を重ねて、尿トラブルにより高い効果が期待でき、またの見やすい製品を開発したのです。

 

ノコギリヤシPUREは日本国内の工場で製造されています。厳しい管理基準のもとで作られているので、高い安全性が担保されています。製薬会社で製造している医薬品と変わらないレベルの製造環境で作られているので、初めての方でも安心して摂取できるでしょう。

 

ノコギリヤシPUREは含有されている成分などについても、パッケージなどで情報公開しています。原材料として含まれているのは1粒当たり、ノコギリヤシエキス236mgとゼラチン109.5mg、グリセリン43.8mg、カラメル6.7mgです。

 

ノコギリヤシエキス以外の成分はカプセルを作るための原料です。つまりカプセルの中には、ノコギリヤシエキスしか配合されていないのです。つまりノコギリヤシエキスをこれ以上ない効率性で摂取できるわけです。

 

症状の変化を化学的に立証

ノコギリヤシPUREが尿トラブルにどれだけ有効なのか、日本泌尿器科学会の専門医の監修のもとでユーザーを対象にした調査を実施しています。以下のデータは、ノコギリヤシPUREを3か月間摂取した後の結果に関するデータです。

 

まず頻尿に悩まされている人は、夜中に何度もトイレに行かないといけません。ノコギリヤシPUREの利用者の摂取前の平均のトイレに行く回数は2.3だったのですが、3か月後には1.6にまで減少しています。これは統計学的に有意差であるといいます。

 

トイレの我慢できる割合についても、調査を実施しています。摂取前は平均2.2だったものが、3か月後には1.8にまで減少しています。前立腺肥大症の度合いを測るスケールとして、国際前立腺症状スコアという、通称IPSSスコアがあります。

 

症状を数値化したもので、8までは軽傷、20までは中等症、それ以上になると重症の前立腺肥大であると診断されます。医療機関では一般的に用いられているスコアです。ノコギリヤシPUREを使用する前のユーザーのIPSSスコアの平均は15でした。

 

それが3か月経過した平均のスコアは11.6にまで改善されています。このようにしっかりと医学的にノコギリヤシPUREの尿トラブルへの効果が実証されています。ここまで詳しく調査・分析を行っているノコギリヤシサプリはほかにはなかなかないはずです。

 

メールやファックスで相談可能

ノコギリヤシPUREでは定期購入コースがあると紹介しました。お得に購入できる以外に、メールやファックスにて日本泌尿器科学会の専門医に尿に関する相談が可能になる点にも注目です。数あるノコギリヤシサプリの中でもこのようなサービスを行っているところは他にはなかなかありません。

 

尿に関する悩み以外にも、泌尿器科に関係する問い合わせには何でも対応してくれます。過去にあった問い合わせの中には、前立腺がんや膀胱がんについての悩み相談や健康診断における尿検査の数値の見方に関するアドバイスといったものもありました。

 

尿に関して相談したいことがあっても、箇所が箇所だけに聞きにくいと感じる人もいるでしょう。でもファックスやメールであれば、対面でもないし匿名性も保たれます。このため気軽に質問できるわけです。

 

頻尿のせいで夜ぐっすり眠れない…そんな中高年男性に効果の期待できるノコギリヤシPURE

↑ノコギリヤシPUREで中高年のお悩みを解決!↑

 

中高年の男性で頻尿のため、しばしば夜中に目が覚めるという悩みを抱えている人はいませんか?そのような人におすすめしたいのが、ノコギリヤシと呼ばれる成分です。ノコギリヤシの配合されているサプリはいくつか販売されていますが、その中でも安定した人気のある商品にノコギリヤシPUREがあります。

 

ノコギリヤシPUREは、アメリカ産の厳選した原料を配合していて、余計な添加物などを含有することもなく、純度100%のノコギリヤシサプリに作られています。このため、ノコギリヤシの確かな効果が期待できるわけです。

 

中にはこの手のサプリは怪しいということで興味があっても、実際に使ってみるのには抵抗があるという人もいるでしょう。しかしノコギリヤシPUREは、日本泌尿器科学会の専門医と連携して生産しています。医者の監修がなされているので、安心して摂取できるでしょう。

 

医薬品として使われることもあるノコギリヤシ

ノコギリヤシは頻尿に対して効果が期待できるのですが、海外ではノコギリヤシを単なるサプリの成分としてではなく、医薬品成分として使っているところも多いです。天然の植物から抽出されたエキスなので、人工的に作った成分と違って副作用のリスクが少ないため人気です。

 

ノコギリヤシにはβシトステロールやオクタコサノールといった成分が含まれています。βシトステロールやオクタコサノールといった成分は前立腺肥大症に対して効果があります。欧米では実際に治療薬として使われているほどです。

 

ノコギリヤシと前立腺肥大症の関係ですが、すでに19世紀には知られていました。1990年になって、シャンボールというフランスの医学博士が前立腺肥大症の効果を医学会で報告しました。そのことで、ノコギリヤシの前立腺肥大症に対する効果に注目が集まるようになったのです。

 

前立腺肥大症と頻尿の関係

前立腺肥大は、60代の男性になるとおよそ半分に見られるありきたりな症状といわれています。男性ホルモンが影響して肥大化するのではないかと見られています。

 

前立腺ですが、男性にしかない臓器です。膀胱からペニスまで尿道で結ばれていて、膀胱に溜まった尿は尿道を通って排出されます。この尿道をぐるりと取り囲むようにして存在しているのが、前立腺です。

 

前立腺肥大によって、前立腺が大きくなってしまうと尿道を圧迫してしまいます。その結果、排尿した後で残尿感が残るとか、排尿の時間がかかる、排尿の勢いがなくなるといったいろいろな症状が出てくるわけです。

 

排尿しても出し切った感がないので、日に何度もトイレに駆け込んでしまい、いわゆる頻尿状態になります。ノコギリヤシには、この前立腺肥大を抑制する効果があります。結果、尿道に対する圧迫感が薄らぎ、スムーズな排尿ができるようになるわけです。

 

泌尿器科の先生に質問できる

ノコギリヤシPUREは泌尿器科の専門医と連携して販売していると先に紹介しました。ノコギリヤシPUREが頻尿に聞くというけれども、もっと詳しく知りたいとかわからないことがあるという人もいるでしょう。

 

ノコギリヤシPUREは、泌尿器科の専門医にファックスもしくはメールで泌尿器科領域に関する質問や相談を無料で行えます。この手のサプリの中には、薬剤師に対して問い合わせのできる商品は時折みられます。

 

しかしノコギリヤシPUREのように、医者に対して無料で質問や相談のできる商品はなかなかありません。専門家の話を聞いて、納得してサプリを使用できるわけです。

 

100%まるまるノコギリヤシエキスが凝縮しているノコギリヤシPUREの成分情報

 

現在ドラッグストアやコンビニなどに行くと、サプリメントがいろいろと販売されています。ビタミンやミネラルといった感じで、有効成分の名称がパックにでかでかと記載されています。しかしビタミンやミネラルだけが配合されているかというと、実はそうでもありません。

 

多くのサプリメントには有効成分の他にも、添加物が含まれています。商品によって違いはあるものの、カプセルの40〜60%は添加物というサプリもざらにあります。悪い言い方をすれば、水増しをして販売しているサプリも結構多いのです。これでは、本来の効果は高く期待できないわけです。

 

ノコギリヤシは、中高年男性がしばしば悩まされる頻尿に効果の期待できます。ノコギリヤシサプリはいろいろと販売されていますが、成分で比較した場合におすすめなのがノコギリヤシPUREです。

 

ノコギリヤシPUREという言葉に嘘偽りはなく、カプセルの中身は100%完璧なノコギリヤシによって構成されています。それだけ凝縮してノコギリヤシのエキスが配合されているので、その分効果も期待できるわけです。

 

ノコギリヤシPUREのパッケージの裏側には、カプセルに含まれている原材料名が記載されています。それによると含まれているのは、ノコギリヤシエキスとゼラチン、グリセリン、着色料(カラメル)だけです。

 

ノコギリヤシエキス以外にも3つの成分が含まれているではないか、このように思う人もいるでしょう。しかしゼラチンとグリセリン、着色料(カラメル)の3種類の成分は、カプセルの素材の成分です。ツマリカプセルの中身に関しては、不純物の一切含まれていないノコギリヤシエキスだけとなるわけです。

 

海外では処方薬として使われるノコギリヤシ

日本ではノコギリヤシは健康食品とか、サプリメントの中に含まれる成分と認識されています。しかしノコギリヤシの中に含まれるβシトステロールやオクタコサノールといった成分は、前立腺肥大症に効果のあることは、医学界ではすでに実証済みです。このため、海外では処方薬として提供されている地域も数多くあります。

 

たとえば、フランス医療用医薬品衛生安全管理機構というところではノコギリヤシの含まれた製品を承認薬として登録しているほどです。フランスの他にも、イタリアやイギリスをはじめとするヨーロッパ各国では前立腺肥大症治療薬としての認可を受けています。ノコギリヤシの配合された医薬品を、セレノア・レペンスという商品名で販売しているのです。

 

中にはほかのサプリメントを摂取した経験があって、思ったような効果がなかったのでノコギリヤシPUREもその手の商品だろうと思っている人もいるでしょう。しかし国によっては、頻尿治療薬として使われているほどで効果も高く期待できるわけです。

 

厳しい管理基準の中で製造されるノコギリヤシPURE

サプリメントと聞いて、医薬品と比較すると何枚か落ちるというイメージを持つ人もいるでしょう。しかしノコギリヤシPUREは、医薬品と比較してもそん色ない環境の中で製造されています。ノコギリヤシに関する臨床試験のデータを参照して、剤形や容量が最も理想の効果を発揮するのはどれかを試行錯誤して製品化に成功しています。

 

薬剤師が製造して、また泌尿器科の専門医と連携して生産しているので、安心して摂取できるわけです。ノコギリヤシは海外では医薬品として認可されています。その一方で、天然のハーブでもあるため、副作用のリスクも低いのが魅力です。

 

ノコギリヤシPUREの公式サイトはコチラ

通販で頻尿対策として話題に!ノコギリヤシPUREの評判は正直なところどうなの?

年齢を重ねると、トイレが近くなるという話をしばしば耳にします。夜中何度もトイレに行きたくなって、ぐっすりと眠れないという悩みを抱えている中高年男性はしばしば見られます。排尿した時に若い頃のようなキレがなくなった、排尿しても残尿感があってモヤモヤするという人も少なくありません。

 

またくしゃみをしたときに、おしっこをちびってしまうという男性も意外と多いです。尿のことが気になって、日常生活のことが手につかないという人もいるでしょう。男性の頻尿の場合、前立腺肥大症にかかっている可能性が十分考えられます。60代を超えてくると、およそ半数の男性にみられる症状です。

 

もし前立腺肥大症が原因の頻尿であれば、ノコギリヤシPUREを使ってみると症状が改善するかもしれません。ノコギリヤシは前立腺肥大に効果があり、海外では治療薬として処方されているほどです。

 

口コミでみるノコギリヤシPUREの効果

ノコギリヤシPUREは通販サイトなどで話題になっています。しかし医薬品ではなくサプリメントのノコギリヤシPUREの効果がいかばかりか、疑問視する人もいるでしょう。

 

ノコギリヤシPUREの効果が気になるのなら、その評判を確認することです。ネットを見てみると、ノコギリヤシPUREの口コミがいくつも見られます。その中の一部体験談をピックアップしてみました。

 

夜中のトイレの回数が少なく

50代に差し掛かったあたりから、夜中にトイレで何度も目を覚ますようになりました。ひどいときには、夜中5回くらいトイレを往復する日もありました。これではしっかり眠った感じがしなくて、特に午前中頭がモヤモヤして、仕事も手のつかない日々を送るようになりました。

 

頻尿のことで医者に行くのもどうかと思って、いろいろとインターネットを使って情報収集していました。そんなある時、ノコギリヤシPUREの話を聞いて興味を持ちました。正直前にサプリメントを飲んでいたこともあり、あまり芳しい効果もなかったのでダメもとで服用していました。

 

使い始めてしばらくすると、夜中にトイレで目の覚める回数が少なくなりました。当初は1日2〜3回・今では夜中に1回目が覚めるかどうかというレベルに落ち着いています。結果ぐっすりと眠れるようになって、仕事に集中できるようになりました。

 

残尿感の苦しみから解放された

トイレに行っても尿の切れが悪くなって、何か残尿感のある日々を送っていました。尿を出しきれないので、何度もトイレに駆け込んで、家族にもちょっと後ろめたさを感じるようになりました。年齢も年齢だし、仕方のないことかとあきらめていました。そんなとき私の妻が、ノコギリヤシPUREを紹介してくれました。

 

困っていたのは確かだったので、あまり期待はしていなかったのですが藁をもすがるような気持ちで使用してみました。使ってみると、尿の出る勢いが前と比較してだいぶ良くなりました。そして残尿感をあまり感じなくなりました。半信半疑で使ってみたのですが、今では摂取してみて本当に良かったなと実感しています。

 

今は定年して悠々自適の生活を送っていますが、残尿感に悩まされることもなくなったのでいろいろなことを存分に楽しめています。友人と趣味である旅行やゴルフに繰り出すことも増えました。それまではトイレのこともあって、長時間の外出を避けていたのですが、そんな心配もする必要がなくなったからです。このように口コミでも評判になっています。頻尿や残尿感で悩まされている人は、ノコギリヤシPUREを使ってみる価値はあるでしょう。